キリンのどごし生のCM企画「夢のドリーム」シリーズ第4弾、カンフースター編が本当に素晴らしいのでご紹介!本編も良いが、メイキング編がその10倍心に「来る」!

この作品の裏には色々と人間ドラマが山積みだったのです。本編とメイキング動画を両方用意しました。

こんにちは。センター長のイシカワです!

オンエアーが始まった、のどごし生の「夢のドリーム」という素人の夢を叶える企画。4作目はまさかの・・・

ジャッキー・チェンと共演してカンフー映画制作

というスーパードリームでした。(笑)

CMでは超ダイジェスト版に凝縮された物になっていますが、面白そうなので動画を探してみた所、YOUTUBEにキリン公式チャンネルがありました。

まずは予備知識無しで「本編全編」をお楽しみ下さい。



いい雰囲気出てます。
素人がやっている、という先入観で見ると、ひと味違う感じがして面白いですね。「ガンバレー!」みたいな感覚が湧く。

CMではほとんど出番のないしょこたんですが、ノーカット版ではそこそこ存在感を出しています。そしてジャッキーの師匠っぷりにニヤつく。いやアンタ、基本的に師匠に迷惑ばかりかける暴走弟子だったでしょ、いつも。(^^;)

最後もう少しジャッキーにキレッキレの動きで締めて欲しかった所ですが、もうさすがにそんなに動けなくなってしまったんですかねえ。。

続けて「メイキング編」を見る。軽く泣きそうになりました。(いや、実際泣いたのですが・・・)

映像だけでは伝わらなかった色々な背景や人間模様が明らかにされており、実際本編よりも面白い。



以下文章はネタバレを含みます。

動画をご覧になってから目を通すようにして下さいね。

迷惑にならないよう、改行を入れております。

まずは↑動画をどうぞ。

さて。

ホクロの後輩は日本人で、しかもアクション部のリアル後輩、遊木康剛さんだったのです。そして石田和大がどれだけジャッキーが好きだったか、ヒシヒシと伝わってきます。

このメイキングも、「ただ石田さんがジャッキーへの想いを語るだけ」ではそこまで面白くなかったでしょう。売れないアクション俳優をやっている後輩との人間模様があるから、こんなにも面白く感じるのだと思います。

「男の友情」が垣間見れて、こういうのいいッスねえ。

私も舞台演劇をかじっているので、劇場で制作に携わる多くのスタッフの姿を見て

(うおお、エラい事になっとるなあ・・・)

と感じたりするのですが、映画の制作チームなんてはその比じゃない規模でしょうから、さぞ石田さんも圧倒された事でしょう。きっと撮影期間中、ずっとフワフワした夢見心地だったろうなあ。

ハイライトの1つはジャッキーがクランクアップ(そのキャストの登場シーンの全撮影が終わる事)して、石田さんの心のダムが決壊して泣く所ですね。

まさに「男泣き」。
一緒に私も泣いてしまった事はナイショです。

本編・メイキング合わせての「1つの作品」ですね。良い作品だ。

【関連記事】 ネットでバッキバキの肩に
肩こりに効くツボ 厳選3つ!
 







トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

About us

ロゴ

当センター長、ヘルスアドバイザーのイシカワです。

中学生の頃から頑固な肩こりに悩まされ続ける事20年余り。あらゆる事(湿布・ツボマッサージ・整体・カイロ・ハリ・灸・運動etc)を試した結果、ついに撃退パターンを手にしました!

そのノウハウを皆さんにお伝えしていきます。様々な健康情報もお届け。

LINK

リンク集

↑にて相互リンクも募集。メールフォームよりご連絡下さい。

マッチングPR