毎月恒例の「歴代最高気温と最低気温」シリーズ、全国の7月の記録もまとめました。もう真夏に差し掛かるので、目玉が飛び出るような数字が並びます・・・。

こんにちは!センター長のイシカワです!

昨日辺りで梅雨明けとされたようですね。この3日ぐらいは真夏の気候です。今年は全然梅雨らしい天気は無かったですね。。雨が降ったのは台風が接近した時だけでは無かったでしょうか?

さて。
今日もまた酷暑でした。山梨県甲州市では全国で今年初めての39℃越えとなる「39.1℃」を記録したそうです。狂ってます・・・。

では全国7月の過去最高気温最低気温はというと・・・!?
注目の気象データはこちら!

 1 山形県 山形*  40.8  1933年7月25日
 2 山梨県 甲府*  40.4  2004年7月21日
 3 群馬県 上里見  40.3  1998年7月4日
 4 千葉県 牛久*  40.2  2004年7月20日
 〃 静岡県 佐久間  40.2  2001年7月24日
 〃 埼玉県 越谷*  40.2  1997年7月5日
 〃 愛媛県 宇和島  40.2  1927年7月22日
 8 群馬県 前橋*  40.0  2001年7月24日
 9 静岡県 天竜*  39.9  2001年7月24日
 〃 埼玉県 熊谷*  39.9  1997年7月5日
 〃 群馬県 館林*  39.9  1997年7月5日
 〃 埼玉県 鳩山*  39.9  1997年7月5日
 〃 山梨県 大月*  39.9  1990年7月19日
14 高知県 江川崎  39.8  2004年7月30日
15 埼玉県 所沢*  39.6  1997年7月6日
(出典:気象庁データより)

絶句です。(^^;)
40℃越えがズラリと並んでます。。それと1997年7月5日に何かとてつもない熱波が来たようです。

7月下旬ともなればもう真夏と言えますから、こんな物と言えばこんな物なのかもしれません。昔は「38℃!?」とかビックリしていたような気がしましたが、今や38℃程度は毎日のように見かける数字なので、特段驚きはしないですね。

しかし・・・。
15年ぐらい前は36~37℃というのもそうそう見かけ無かったような気がするのですが・・・。

そして参考までに7月の歴代最低気温TOP5はというと、

 1 静岡県 富士山***   -6.9  1966年7月4日
 2 北海道 根室地方 根室*  0.4  1883年7月7日
 3 北海道 網走・北見・紋別地方  0.7  1983年7月10日
 4 北海道 釧路地方 鶴居*  0.9  1989年7月2日
 5 北海道 宗谷地方 浜頓別  1.0  1983年7月9日

帝王・富士山は置いておいて、北海度の根室・ひょ、氷点下間際(苦笑)。薄氷ぐらいは張っていた事でしょう。

近代の記録でも1983年7月10日に0.7℃ですからねえ。
日本の気候の違いもなかなか凄いもんです。

今年はまたとんでもない地獄の猛暑になる、という予報があるそうで、そうならない事を祈るばかりですね。。。

【関連記事】
6月の歴代最高気温と最低気温

気象と体調、自律神経の解析・対処
「肩こりと低気圧 なぜ気圧が下がると体調不良になるのか」

低気圧と自律神経 雨の日は副交感神経優位
 







トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

About us

ロゴ

当センター長、ヘルスアドバイザーのイシカワです。

中学生の頃から頑固な肩こりに悩まされ続ける事20年余り。あらゆる事(湿布・ツボマッサージ・整体・カイロ・ハリ・灸・運動etc)を試した結果、ついに撃退パターンを手にしました!

そのノウハウを皆さんにお伝えしていきます。様々な健康情報もお届け。

LINK

リンク集

↑にて相互リンクも募集。メールフォームよりご連絡下さい。

マッチングPR