散步(ウォーキング)は誰でも気軽・適度に実施できる運動ですが、健康維持法としては極めて効果が高い物です。体を動かす事による肉体的効果だけでなく、「リラックス」「リフレッシュ」といった精神的効果も期待できるのです!

こんにちは。センター長のイシカワです!

以前より長きに渡って耳にする「健康の為に歩きましょう!」のスローガンの通り、現代人はもっと歩きましょう、と言われ続けています。

「ランニング」は多少の装備(ウェアやシューズなど)と相当の覚悟(続けて行うのは本当に大変な事と思います・・・)が必要ですが、散步がてらのウォーキングはその敷居も低く、全年齢層で習慣にしている方も多いかと思います。

大多数がダイエットや健康維持が目的と思われますが、散步(ウォーキング)には以下の優れた効能があります。

<身体的効果>
・脂肪燃焼によるダイエット効果
・筋肉量アップ
・血流量アップ
・免疫力アップ
・骨密度アップ
・むくみ・冷えの解消
・脳細胞活性化    などなど

<精神的効果>
・リラックス効果
・自律神経の調整
・認知症予防
・ストレス解消
・景色を見る事で感受性豊かになる
・様々な事へのモチベーションアップ  などなど

風景を楽しみながら、外の風を感じながら歩く事は高い癒やし効果を生みます。(今日も歩かなきゃ・・・)という感覚で取り組むより、(ちょっと気分転換に行くかぁ!)という感覚で臨むと良いでしょう。

距離や万歩計で何歩歩いたか?を気にするより、とにかく「リフレッシュ目的」と「軽い運動感覚」でお散步するようにしましょう。運動した!という達成感も得られますし、何より気持ち良い物ですよ。

【関連記事】自律神経の詳細について
低気圧と自律神経 雨の日は副交感神経優位

幸福物質「セロトニン」の詳細
晴れの日は神経伝達物質「セロトニン」が増加







トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントする

About us

ロゴ

当センター長、ヘルスアドバイザーのイシカワです。

中学生の頃から頑固な肩こりに悩まされ続ける事20年余り。あらゆる事(湿布・ツボマッサージ・整体・カイロ・ハリ・灸・運動etc)を試した結果、ついに撃退パターンを手にしました!

そのノウハウを皆さんにお伝えしていきます。様々な健康情報もお届け。

LINK

リンク集

↑にて相互リンクも募集。メールフォームよりご連絡下さい。

マッチングPR