買い物した時のレシート。お客に渡すのがルールなのは分かるけど、基本的に不要な事の方が多い筈。

しかしレシートの上にお釣りを重ねて強制的に渡してくる店員もおり、「レシート、いいです」とも言えずに、無理矢理受け取るハメになるケースもあり。アレが嫌だ・・・。

こんにちは。センター長のイシカワです!

皆さんも経験ないですかね?不要なのに強制的にレシートを渡してくる店員。例えば、コンビニでドリンクだけ買った時や、ホットスナック系を買った時なんかは、そうそうレシートなんては要らないと思います。

家計簿をちゃんと付けていて、そういうレシートも全部控えている人は別でしょうけどね。中にはいるでしょうから、これは世の人全員に当てはまる話ではないでしょうが。

レシートを下に敷いてその上におつりを乗せてこられると、「レシート結構です」とも言いづらく、取り敢えず受け取らされてしまいます。(まあ、いらない、と言えばいいのでしょうが。。。)

近頃はどういった店でも大体レジの手前に「不要レシート入れ」があって、即そこに受け取った瞬間に捨てる事が大多数ですね。

しかし、「結構です」と言えれば受け取って捨てる、という不要なやり取りも起きず、(いらねえよ・・・)というメンドくさい思いも抱かずに済む。

それを阻害するこの対応!

マニュアルとかに「ちゃんとレシートはお客様に渡すよう」、とかあるのは分かります。渡すのが本筋ですから。

けどねえ。。
コンビニでペットボトル1本買った時にレシートを渡された日にゃあ、(渡そうとするなって・・・。)って思ってしまいますよ。。

お釣りとレシートと別々に渡そうとしてくれれば、レシートだけほんのり受け取りを拒否できる訳です。だからイマイチ好きになれないこの接客対応。

皆さんはどう思ってますかね?(^^;)

【関連記事】 ネットで凝った肩に。
肩こりに効くツボ 厳選3つ!







トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

About us

ロゴ

当センター長、ヘルスアドバイザーのイシカワです。

中学生の頃から頑固な肩こりに悩まされ続ける事20年余り。あらゆる事(湿布・ツボマッサージ・整体・カイロ・ハリ・灸・運動etc)を試した結果、ついに撃退パターンを手にしました!

そのノウハウを皆さんにお伝えしていきます。様々な健康情報もお届け。

LINK

リンク集

↑にて相互リンクも募集。メールフォームよりご連絡下さい。

マッチングPR