アフリカで発生している、世界中を震撼させているエボラ出血熱の爆発的拡大が、本当に人類を脅かす事になりかねないレベルになってきています・・・。

本日9/27のニュースにおいて、死者の数が3000人を超えました。
内、医療従事者の方の死者数も200人を超えてしまったそうです。

こんにちは。センター長のイシカワです。

日々感染者数と死亡者数の拡大が報じられている「エボラ出血熱」。
「今後の予想数」をご覧頂く前に、先刻9月中旬時にWHOが発表した感染者・死亡者数の遷移グラフをご覧下さい。8月に1000人を越え、現時点(9月末)でその数は更に加速度的に増え続けています。

エボラ出血熱死者数予想推移グラフ201409
こちらの数字を元に、単純計算で「最悪のケース」を想定した「2014年」来年「2015年」以降の死亡者の予想数は下記だそうです。(あくまで1説の内の1つですのでご理解下さい)

◆2014年◆
1月 6人
2月 12人
3月 25人
4月 50人
5月 100人
6月 200人
7月 400人
8月 800人
9月 1,600人
10月 3,200人
11月 6,400人
12月 12,800人

有効な対処が全く見つからず、大陸を隔てた場合に減少するであろう「増加率」なども度外視した概算数ですが。

アフリカ大陸以外の人の感染例もすでに多数報告されていますが、隔離処置が成功しているのかその後拡大し集団感染した、という情報は今の所はありません。今の所は・・・。

この当初の予想遷移を、現実は既に大幅に上回っています。
上の推移予想の続き、来年2015年以降は下記です。
(雑な指数関数的計算を排除した、「超単純計算」修正版です。)

◆2015年◆
1月 25,600人
2月 51,200人
3月 102,400人(10万人)
4月 204,800人
5月 409,600人
6月 819,200人
7月 1,638,400人
8月 3,276,800人
9月 6,553,600人
10月 13,107,200人(1300万人)
11月 26,214,400人
12月 52,428,800人

◆2016年◆
1月 104,857,600人(1億人強)
2月 209,715,200人
3月 419,430,400人
4月 838,860,800人
5月 1,677,721,600人
6月 3,355,443,200人(30億人強)
7月 6,710,886,400人

この予想ですと、再来年には人類滅亡しています。
ただの懸念で終われば良いですが・・・。

現在のタイプのウィルスは、致死率がおよそ50~70%であるとの事です。
大混乱中の現地でも正確なデータがまだ取れていない為、かなり数値には振れ幅があるようです。

従来型の致死率は「90%」とも言われていたので、いくらか感染しても生存の可能性はありますが、文字通り人類史上最低最悪の殺人ウィルスと言えます。

エボラ出血熱】・・・Wikipedia

昨日、この数字遷移を見て冗談ではなく少し背筋が寒くなりました。
まだ日本人は対岸の火事のような感覚でいますが、アフリカからヨーロッパに飛び火して拡大したら、本当に人類存続の危機になってしまうのでは・・・。

一刻も早い収集を願います。

【ネットで凝った肩に】
肩こりに効くツボ 厳選3つ!







トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック


2015年の1月~2月だけ20倍になってますよ。


引用元の推移表に誤りがあったようですので、
確認し早急に修正致しました。

Comment feed

コメントする

About us

ロゴ

当センター長、ヘルスアドバイザーのイシカワです。

中学生の頃から頑固な肩こりに悩まされ続ける事20年余り。あらゆる事(湿布・ツボマッサージ・整体・カイロ・ハリ・灸・運動etc)を試した結果、ついに撃退パターンを手にしました!

そのノウハウを皆さんにお伝えしていきます。様々な健康情報もお届け。

LINK

リンク集

↑にて相互リンクも募集。メールフォームよりご連絡下さい。

マッチングPR