こんにちは。センター長のイシカワです!

開設したてのこのサイト、鋭意作成を進めています。
柱となる情報については、先ほど作成とUPが終わりました!
メインコンテンツである

肩こりの原因(必見)誤解してないですか?
肩こりに効くツボ 厳選3つ ここを押せ!
!肩の痛みを取る

です。
まだ重要なコンテンツを1つ2つ作成中ですが。。

やー、サイトの構築、大変でした(^^;
しかしせっかくインターネットで万人が色々な情報を取ることのできる時代です。
自分の経験が役に立てるのでしたら、これをやらない手はない!

願わくば「良い反響」なんかが貰えると、センターを開設した甲斐があった、ってものです。
(効かないじゃねーか!ってのもあるかもですが。。。)

さて。
肩こり解消日記」ですので、一応始めだけでもセンターの情報に少しまつわる話をしていきたいと思います。(いずれ絶対「ただの日記」になるでしょうが 笑)
 

WBC、昨日準決勝でした。
3連覇を掛けた侍ジャパン、負けちゃいましたねえ。
予選から全ての試合を見ていましたが、逆転の目が出た矢先に盗塁死でチャンスを潰してしまい、残念な結果となってしまいました。

ワタシは元野球部なので、コージ・ヤマモト監督があの状況でダブル・スチールを仕掛けた事がどんなに「ねーよ!!」な事なのかが良く分かります・・・。
フットボールアワー岩尾がジャニーズに入ってエースになるぐらいありえない。

どうも一夜明けた今日の情報だと、アレは「絶対走れ」のサインなのにセカンドランナー井端がタイミングを逃し自重→「絶対走れ」なのでセカンドランナーも見ずに走った内川ウッチーが挟まれた、という事だとか。

まーあの瞬間試合は終わったと思いましたね、、、。
しかし相手が強かった。今回は「勝負の時の運」が無かったのでしょう。
次回大会、また我々を楽しませて欲しいものです。

そしてタイトルの「アイシング」の話。
スポーツアイシングの効果についてをちょっとだけ。

アイシングの目的とは、良く誤解されているようなのですが
「使った筋肉の炎症をすぐ冷やして抑える」のではなく、
「部位を冷やし、冷やし終わった後、元の体温に戻ろうと血管が拡張し、急速に流れる事で疲労物質を早く取り除き、筋繊維の回復のスピードを早める」のが目的なのです。

意外と知られていない事実。

酷使した筋肉は炎症を起こしますが、実験の結果でも完全に元の状態に戻るスピードは実は「温める」方が早い事が解明されています。

肩こりにも通じますね。
つまりは「お風呂」もかなり有効な訳です。

・・・日記というか、コンテンツに載せるような内容になっちゃったな(苦笑)

それではワタシもサイトの作成を引き続き頑張ります!
皆さんにとって有益な情報サイトとなる事を!!

 







トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

About us

ロゴ

当センター長、ヘルスアドバイザーのイシカワです。

中学生の頃から頑固な肩こりに悩まされ続ける事20年余り。あらゆる事(湿布・ツボマッサージ・整体・カイロ・ハリ・灸・運動etc)を試した結果、ついに撃退パターンを手にしました!

そのノウハウを皆さんにお伝えしていきます。様々な健康情報もお届け。

LINK

リンク集

↑にて相互リンクも募集。メールフォームよりご連絡下さい。

マッチングPR