こんにちは!センター長のイシカワです!

今日から4月、新年度の始まりですね。
新生活が今日から始まった方、初日はいかがでしたか?
私はとくに環境の変更も無いので、処理する書類やデータの日付を入れる時に

(あ、もう3月じゃなく4月か。)

となった程度ですが。(^^;

さて。
ストレス」も肩こりの重大な原因として挙げられます。そのストレスを受ける場所というのは大抵の場合において

「人と居る場」=職場・学校・家庭(や居住環境)・趣味の場

・・・辺りが多く該当するのではないでしょうか?
そして誰しも自分からストレスを受けたい、と思う人はいないですね。「自分としては最善を尽くしていてもなかなか上手く行かない」、という事がストレスに繋がる訳です。

ワタシの場合、ストレスというのは『他人(や環境)に対する期待値とのギャップ』によって感じる物だ、と思っています。
つまり「こうしたい」「こうして欲しい」「こうなって欲しい」という自分の期待や望む事が叶わない時に感じる物なのだ、と。

じゃあどうすればいいか?というと、これは難しいです。。。
人は他人や自分の居る環境に満足や期待を求める物です。基本幸せになりたい、と思って人は生きているのですから。

ただ、これから起きる事を想定し、「それは織り込み済み」とする事でストレスを抑える(軽減する)事は出来ると思います。

ストレスとはつまり

「何で?」

と人が感じるロジックが生む物だと考えています。
「何で?」をあらかじめ織り込み済みとして想定し、(やっぱそうか)や(そうなるよね・・・)とある程度諦め気分で受け入れれば、ストレスをマキシマムに食らう事は避けれるのかな、と。
 

これがワタシのストレス論・対処法です。
最後にこう言うのも何なんですが、人間生きて行く上でノンストレスに生きる、ってのは、よほど恵まれているか運の良い人じゃないと不可能な事でしょう。。。

そうやってみんな生きてるんです、きっと。
そう思えば少しは気持ちが軽くなるかもしれませんね。(^^

 







トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

About us

ロゴ

当センター長、ヘルスアドバイザーのイシカワです。

中学生の頃から頑固な肩こりに悩まされ続ける事20年余り。あらゆる事(湿布・ツボマッサージ・整体・カイロ・ハリ・灸・運動etc)を試した結果、ついに撃退パターンを手にしました!

そのノウハウを皆さんにお伝えしていきます。様々な健康情報もお届け。

LINK

リンク集

↑にて相互リンクも募集。メールフォームよりご連絡下さい。

マッチングPR