今日、香川の所属するマンチェスター・ユナイテッドがイングランドプレミアムリーグでの優勝!

こんにちは!センター長のイシカワです!

嬉しいニュースが飛び込んで来たので、思わず記事にしてしまおうと思います。日本代表MF香川真司が所属するマンチェスター・ユナイテッドがプレミアリーグで優勝しました!

やー、出来過ぎな結果ですね、これは。(^^;)
マン∪がリーグ優勝するというのは既に今回が「20回目」と、超名門の常勝チームの為珍しい事では無いです。

しかし、近年プレミアでは「マンU」と、オーナーにアラブの石油王のオイルマネーを構え、急速に台頭した「チェルシー」の2大巨頭体制から更にシフトし、同じく石油王の力で金に物を言わせて一気に勢力を伸ばした「マンチェスター・シティ(←ちなみに、去年の覇者」の3強体制となっていました。そしてプレミアリーグは今スペインリーグと並んで世界で最もハイレベルで権威のあるリーグとされています。

そんな世界屈指のハイレベルな環境で、香川は完全にレギュラーだったとは少し言い難いですが、主力として1年頑張りました。
日本人があのマン∪で準レギュラーを張っている、というのがもう未だに少し信じられない事ではあります・・・。

ベッカムさんのマン∪、と言えばサッカーにあまり詳しくない人もピンと来るかと思いますが、とにかくヨーロッパの中でも超々×∞の名門チーム。世界最高のクラブの1つ。
そんな中で俺達の香川がちゃんと試合に出て、一年通して活躍してくれたのは本当に誇らしいです。

今や本田と並んで代表のエース格の彼ですが、実は少し特殊な経歴を持っています。それは・・・

・「J1」を殆ど経験しないで世界に出ていき、そのままビッククラブに移籍した

という事なんです。
若くして当時J2のセレッソ大阪で結果を出したのですが、自らの活躍でセレッソをJ1に昇格させ、極短時間だけJ1の試合に出た後にドイツ・ブンデスリーガの名門「ドルトムント」に移籍しました。
そしてそこでの大活躍。MVPも獲得し、ドルトムントでの2連覇に多大に貢献しました。

更に、まさかの上記のマン∪移籍!
さすがの香川でも(そんなに試合にも出れず活躍できないのではないか?)と心配していましたが、良い方に裏切ってキッチリ仕事をしてくれました。冬場ケガをして2ヶ月程欠場していたのに、5ゴールを上げたのも立派。

現地での評価も、来年に向けてかなり強い期待を背負っているようです。

マン∪にはルーニー(イングランド代表の10番)、ファン・ペルシー(世界的FW)を始め、ギグス、ファーディナンド、エブラなどそうそうたるメンバーが目白押しなのですが、その中に香川がいるんだよなあ・・・。

もう移籍して一年経とうとしていますが、未だに少し現実の事と思えない所があります。

前例で言ったら中田ヒデはイタリアセリエAのローマで優勝を経験し、こないだまで宇佐美がドイツの名門バイエルン・ミュンヘンに所属、など日本人らしからぬ実績は多々あるのですが、今回香川が残した軌跡が日本サッカー界の歴史上最大の偉業でしょう。

どれだけ今の香川が凄い事になっているか、少しは伝わりましたか?
とにかく何が言いたいかっていうと・・・

カガワ、誇らしいぜ!!

 







トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

About us

ロゴ

当センター長、ヘルスアドバイザーのイシカワです。

中学生の頃から頑固な肩こりに悩まされ続ける事20年余り。あらゆる事(湿布・ツボマッサージ・整体・カイロ・ハリ・灸・運動etc)を試した結果、ついに撃退パターンを手にしました!

そのノウハウを皆さんにお伝えしていきます。様々な健康情報もお届け。

LINK

リンク集

↑にて相互リンクも募集。メールフォームよりご連絡下さい。

マッチングPR