歴史上でも稀と言える大惨事となってしまったビル倒壊事故…。色々と事故の背景が明らかになってきました…。ありえない。

こんにちは。センター長のイシカワです。

未曾有の大事故となってしまったバングラデシュのビル倒壊事故。
現在も救出活動は続いていますが、死者の数は300人にも迫ろうかという、酷い事故となってしまいました…。2000人強は救出された、という情報もあるみたいですが、未だ数百人が瓦礫の中に閉じ込められているそうです。懸命な救助が行われる事をただただ祈ります…。

しかしその後のニュースで、怒りが込み上げてくるような事が発覚。

前日に建物のヒビが見つかっていたにも関わらず労働を強要した
事故後ビル・工場の経営者が行方をくらませた

酷い・・・。どちらも酷いが、特に2つ目が。。
遺族に深く謝罪し、現場で責任を持って対応に当たるのが筋なのに、責任者は逃げたのかよ・・・。

これは被害を被った方にとっては火に油、なんてもんじゃない最低の行為ですね。第三者の身であっても怒りで殺意を抱く。万が一警察に出頭するか発見されたとして、その場でリンチに遭い命を落としてもなんら不思議ではない状況。

事故を受けて国内では安全対策に対する抗議やデモが大規模に行われているようで、大きな波紋と影響を生んでいます。

今の段階の情報では、この事故は完全に「人災」と判断できます。起きてはならなかったし、今後も絶対起きてはならない事。せめて、安全対策が大きく見直され、労働者が安心して働ける環境と制度が確立されれば、と強く願います。

もし同じ状況で大事な人を失うなんて事になったら、もうその時自分がどうなるか想像もできん・・・。狂うなんてもんじゃない。

【サイトTOPへ】
肩こり解消情報センター「秘伝・3本の矢」

 







トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

About us

ロゴ

当センター長、ヘルスアドバイザーのイシカワです。

中学生の頃から頑固な肩こりに悩まされ続ける事20年余り。あらゆる事(湿布・ツボマッサージ・整体・カイロ・ハリ・灸・運動etc)を試した結果、ついに撃退パターンを手にしました!

そのノウハウを皆さんにお伝えしていきます。様々な健康情報もお届け。

LINK

リンク集

↑にて相互リンクも募集。メールフォームよりご連絡下さい。

マッチングPR