私は趣味・ビリヤードを公称しているのですが、歴は既に15年を超え、腕前は趣味レベルを超越した相当な所まで来ています。そんなプロでも何でもない私が(苦笑)、ビリヤードの「核心的なコツ」を伝授します。素人だからこそ見える物がある!

こんにちは。センター長のイシカワです!

今日は友達と新宿に飲みに行き、二次会でビリヤードに行ってきました。
実はワタクシ、公的な文書やオフィシャルプロフィールでは「趣味:ビリヤード」と表記する程やり込んでいるのです。最近はちょっと仕事の忙しさもあって少し頻度は落ちてますけどね。。

たまに「やったこと無いー」なんて人と行く事もあったりして、ルールや打ち方をレクチャーするのですが、大抵ワタシの指導により短時間でそれなりに打てるようになる事が多いです。

やはりコツがあるのですよ!それは何か!?

手球(白玉)の中央だけ見て、方向を決めたら手球だけ見て打つ!狙う先の玉は絶対に見ない!!

これだけ!
普通どうしてもターゲット先の玉を見て、それを目掛けてキューを突きますよね。そうすると、近い時はまだしも距離が遠い時はブレるし力む。ヘタをすれば空振りまでします。。

方向を決めたら打つ瞬間もただひたすら手球の中央だけ見て、そこにキューを突く事だけに集中するのです。むしろ「ターゲットの玉は絶対見るな!」ぐらいの勢いです。

手球の中央(つまり「芯」)が突ければ、真っ直ぐ転がってくれますし、そんなに力を入れないでも勢いのある玉が打てます。

打つ際の手の形を「ブリッジ」というのですが、最初の内は何かしっくり来る形のブリッジはなかなか作れないです。これは数回プレイして少しづつ固めていくとして、最初はとにかく「白玉の中央を打つ瞬間も見続けて突く」事だけに専念。

変な玉しか打てないで(あまり面白くないなあ・・・)と感じている方、あるいは一緒にいって上達しないツレに、是非教えてあげて下さい。きっとメキメキ上達する筈!

そこそこ上手くなって狙い通りにポケットに沈められるようになると、ビリヤードってホント楽しいですよ。そんなお金掛からない遊びですしね。

【サイトTOPへ】 肩こり、気になってませんか?
肩こり解消情報センター「秘伝・3本の矢」
 







トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック


ビリヤード、誰も教えてくれないので、
めちゃくちゃ参考になります!

今度、実践してみます!


ダニーさん、コメントありがとうございます!

そこそこの腕を持つ者が辿り着いた1つの手法です。
ぜひお試しあれ!

無事上達したら報告して下さいね(笑)

Comment feed

コメントする

About us

ロゴ

当センター長、ヘルスアドバイザーのイシカワです。

中学生の頃から頑固な肩こりに悩まされ続ける事20年余り。あらゆる事(湿布・ツボマッサージ・整体・カイロ・ハリ・灸・運動etc)を試した結果、ついに撃退パターンを手にしました!

そのノウハウを皆さんにお伝えしていきます。様々な健康情報もお届け。

LINK

リンク集

↑にて相互リンクも募集。メールフォームよりご連絡下さい。

マッチングPR