肩こり・めまい・頭痛・ストレスなどが悪化すると、違和感や痛みだけではなく「吐き気」をも引き起こす事があります。こうなると「ツラい」、どころではなく生活に深刻な支障をきたしかねません。

ではどう対処すれば良いのか?お任せ下さい!軽減するツボも紹介しています。ストレスの話も文末にて。

こんにちは。センター長のイシカワです!

私自身も実際に経験があるのですが、肩こりやめまい、頭痛、過度なストレスをこじらすと、違和感や不快感を通り越して吐き気を催す状態になってしまう事もあります。

これは、主な要因としては[首・肩・目]周囲の過度の緊張状態(それも極度の物)に加えて、高い精神的ストレスが相まって体の危険シグナルとして吐き気を引き起こす物とされています。

医学的見地としては、脳の延髄付近、『第四脳室』に嘔吐中枢という物があり、それが刺激されると「脊髄神経」・「迷走神経」・「横隔膜神経」を介して腹部の筋群に信号が伝えられ、吐き気が起こります。

色々な要因によって体が・・・

これ以上はアカン・・・

と言っているワケです。

レッドシグナル

この状態が日中もずっと続くようですと、仕事や日常生活に支障をきたしてしまうでしょう。ある意味で頭痛や肩こりよりも吐き気の方がタチが悪いとも言えます。

痛みは何とか我慢できても、吐き気は頭の回転や体の動きを相当ニブくさせてしまうからです。

吐き気・胸焼け・つわりや乗り物酔いなどにも効く、古くからある「吐き気止めのツボ」があります。

内関(ないかん)のツボ
内関のツボ位置
拳を握って力を込めた時にできる筋の間、手首のシワから指3本分(およそ5センチ)下の位置。

分かりやすくするようにかなり力を入れて筋をムリヤリ作ったので、写真が若干ホネってて気持ち悪いです(苦笑)。ここをギュッギュッと刺激します。ここはコーヒーなどを飲み過ぎて胃がムカムカする時などにも効きます。

ただし、これはあくまで吐き気を催した後の対処療法ですので、原因から断つ事に注力する事を推奨します。

↓ 更なる対処法や薬・サプリメントの情報 ↓
消化を助け、清涼感を感じる事ができる「ミント」を噛むのも一手。急場しのぎには結構有効です。

また、どうにも苦しい時は短期的に薬の力を借りる事も手かと思います。肩こり・頭痛・ストレス等を改善するにも、たった1、2日程度で劇的に回復するのは難しいです。吐き気止めを使いながら、平行して解消に注力する、という対処です。

吐き気止めは、処方される物では「ナウゼリン」、市販でなら乗り物酔い止めの「トラベルミン」などがメジャーですね。痛み止めとして「ロキソニン」を使うのもありでしょう(ワタシの常備薬でした。ホントに痛みには異様に効く)。

しかし、強力な薬は胃が荒れたりするので多用は控えるべきですし、極短期間の服用としたいものです。

副作用も懸念される処方箋医薬品などよりも、出来れば健康サプリ感覚で使える品で改善を図りたい所。良さそうなのがありました。

こちら↓は、「血行障害を改善」し、肩こりや首すじの痛み・しびれや冷えなどを改善、「ホルモンバラン」を整えのぼせやイライラなどにも効くという一品。

トコフェロンEナチュール

植物油から抽出し、そのままの形で安定させた「アルファ型天然ビタミンE」、自律神経安定させる作用がある「ガンマーオリザノール」を配合で、体のすみずみに酸素と栄養素を供給するとの事。

血行障害の原因となる活性酸素を強力に除去してサラサラにしてくれるそうです。いいですね、効きそう。

肩こりや頭痛への対処は当サイトの情報をお役立て下さい。様々な情報や対処法を掲載しています。

【解消 3本の矢】
肩こりに効くツボ 厳選3つ!

湿布を正しく活用!肩の痛みを取る

ストレッチもしよう ~15秒で出来る!~




【有効な対処法】
ふくらはぎマッサージのやり方 肩こり・腰痛・むくみ等に

酷い肩こりによる頭痛の対処法 眼精疲労対策も

最後に補足ですが、その吐き気が肩こりや頭痛、胃腸の不調から来る物ではなく、何か内科的要因から来ている可能性もあります。発症(自覚して)からしばらくしても一向に治る気配が無い場合は、早めに病院での診察を受ける事を推奨します。

【関連記事】 体調不良には気圧や自律神経とも密接な関係が・・・
肩こりと低気圧 なぜ気圧が下がると体調不良になるのか

私も皆も戦ってるんです。
ストレスの話









トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

About us

ロゴ

当センター長、ヘルスアドバイザーのイシカワです。

中学生の頃から頑固な肩こりに悩まされ続ける事20年余り。あらゆる事(湿布・ツボマッサージ・整体・カイロ・ハリ・灸・運動etc)を試した結果、ついに撃退パターンを手にしました!

そのノウハウを皆さんにお伝えしていきます。様々な健康情報もお届け。

LINK

リンク集

↑にて相互リンクも募集。メールフォームよりご連絡下さい。

マッチングPR